FC2ブログ

なぜ、東大生の3人に1人が公文式なのか?

2021.02.26.20:43

2021年2月25日(木)

昨日に引き続き、今日も本が届きました
CIMG9047_202102252007090fe.jpg

公文を続ける上で一度読んでおきたくなった本です

私は幼稚園くらいから算数教室に通って、3年生から公文をやり始めました
中1になる頃にやめたかな

小学6年くらいの時に近所に教室がなくなってしまい、通信で続けましたが、その頃に今のみのすけと同じくJ教材をやっていました
通信教育でモチベーションが下がり、問題も難しくて解けなくなっていく中、先生もそばにいない
もともと公文式は自学自習なので、先生が解き方を教えてくれるわけではないけど、先生の存在は大事だと今みのすけをみていて思う

それでも中学過程を早期に終了したことで、中学以降も数学はずっと得意だったし、大学受験も数Ⅰで問題なく
ただ、自分の中でJ教材で挫折したという想いは残っています

それに、大学受験は英語で失敗しました
大学では英語の先生に「君、英語一教科のせいで人生が狂ったでしょう」と言われる始末
確かに、どうにもこうにも英語だけは学力が伸びなかった・・・

私の中でそれは子供の時のアメリカ暮らし(2歳から5歳まで)が強烈にマイナスの印象で、外国に対する拒絶感の影響もあるかと
(兄は留学もしたし、英語の先生になっているという、兄妹でアメリカ滞在の影響はすさまじく逆ですが)

公文式をやっていて、高進度になることで、それだけで全てが伴うわけではない
それを自分が一番痛感しています

みのすけの先生から、センスだけでJ教材くらいまで行ける子はいるけど、本当の意味で自分で考える力や読解力が身につかないと、それ以上いけない・・・と聞いて、自分のつまづきを納得できました

なので、みのすけの今の高進度だけをみて浮かれる気もせず・・・
むしろこれからだと感じています

公文式はだれもが伸びるわけじゃないし適性がある
長所だけでなく、短所みたいなものもある
それを踏まえて、この本を読んでおきたかったのですが、本の中にははっきりと長短の意見が書いてあって、なんだか安心しました

公文式が万能ではなく、公文式と上手く付き合うことができたら、きっと全体的に学力を上げて東大なんだろうな
今はそんな気持ちです

みのすけのおかげで再びJ教材を解く機会をもらえました
さて・・・脳みそを回転させていくよ

CIMG9053_20210226204200f89.jpg


遊びにきていただいてありがとうございます。。。
「来たよ~」のしるしに、どちらかポチッとしてもらえると、更新の励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村  
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



我流子育て

2021.02.25.20:27

2021年2月24日(水)

最近、買った本
CIMG9046_20210225200708f17.jpg

ネットで買いました

育児本は気が向いたら読むかな
あまり影響は受けない方ですが・・・

結局、自分が親にしてもらったことを、そのまま子供にしています
でも、友達とか本とか、育児に関して入った情報も自分が賛同したものは吸収します

赤ちゃんの頃に、誰かに聞いたか・・・本で読んだか・・・
覚えてないけど、印象的だったのが
「育児に正解はありません。たくさんの情報の中から自分が納得できるものを選択してください」
という言葉

それから、失敗もすると思っていて、それも仕方ないと思ってます
だって子供の年齢と一緒で自分も親0歳からスタートするんだから、本当に何が正解かは最期までわからない気がするし
失敗だったとしても、「母ちゃんは私だから仕方ない、ごめん間違えた」と思ってしまう

私が実母から教わったのは、子供を一人の個人として向き合う姿勢だけです
「好きだよー」って言われた記憶はないけど、認められているという実感がすごくて、母からの愛情を疑ったこともなく
日常的に口小言を言う母でもなく・・・
大きく怒られた記憶は1回・・・あるかな・・・くらい
他人を害するような悪いことをしたことはないけど、自分の身に危険な行いをした時は注意されたかな
家事を手伝うように言われたことはないけど、家の中で働く母を見て育ったら、家事が得意になりました

ま、同じように育てれば…と言っても、自分は娘で子供は息子なので少し違うかな
実母も兄に対する子育てと私に対する子育ては少し違ったと言ってたし

自分の時代とみのすけの時代では色々と違うかな・・・
ということで、手に取ったのがこの本でした



遊びにきていただいてありがとうございます。。。
「来たよ~」のしるしに、どちらかポチッとしてもらえると、更新の励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村  
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

2021年コストコ1回目

2021.02.24.16:46

2021年2月23日(火)

祝日があると一週間が短くて良いねぇ

今日は朝からコストコに行ってきました
(みのすけはお留守番で勉強タイム)

9時にはコストコについたのに、すごい混んでました
屋上の駐車場は余裕で停められたけど、店内はすでに人が多く、レジもかなり並んで、帰る頃には出庫渋滞
10時過ぎには自宅に戻りました

一番の目的はお義母さんのキッチンペーパー
緊急事態宣言があけたら、一度実家へ行きたいので
車に積みっぱなしです

ずっと気になっていた、お薬
CIMG9045.jpg

喉の不調に効くとか・・・
最近は調子が良いけど、持っていると安心する

いつも買う炒めたまねぎも忘れずに
CIMG9044_20210223160248367.jpg

なぁたが好きなフィッシュアンドアーモンド
CIMG9043_20210223160247542.jpg

これ食べ応えあって私も好きです

午後からみのすけが友達の家に遊びに行くので、私も食べたかった種無しブドウ
CIMG9040_20210223160245eb0.jpg

うちでは私しか食べないから、買ったときは誰かにおすそ分けしないと食べきれなくて
半分くらい持たせました

ランチ用に買ったメキシカンサラダラップ
CIMG9042_20210223160245c06.jpg

これ、2回目だけど美味しい。。。
すでに3本食べてから写真を撮るという失態


帰ってから、みのすけが遊びに行くまで、3人で桃鉄して
みのすけが留守の間に、なぁたと散歩に出て、スーパーで食材を買って帰りました
そして、夕方前にご機嫌でみのすけ帰宅

今日もいい休日



遊びにきていただいてありがとうございます。。。
「来たよ~」のしるしに、どちらかポチッとしてもらえると、更新の励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村  
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

突然の有給

2021.02.24.16:22

2021年2月22日(月)

今日は朝から学校へ
なぁたがリモートだったから、お昼までに頑張って帰ったら、お休みになってました

実は先週の金曜に腹痛で午後半休で帰宅して、結局自宅で仕事していて
その半休があったので、今日は休もうかなと言っていたところを、リモート出勤にしたんです

朝一でパソコンを見たら、仕事がたまっていたようで・・・
でも、私が学校に行ってから、割と早い時間にすべての仕事を片付けて、お休みにしたそうで
12時に帰宅した時には、すでに1時間のランニングを終えてました

走るのが趣味ななぁたですが、冬休み後半に足を故障して以来、ずっと走れてなかったんだ
忙しかったのもあるけど
この週末からならしでゆっくりとランニングも再開させてます

今期は金曜の半休と今日の有給が初めての有給取得
忙しい1年だったから、休める時には休まないとですね

一緒にお昼ご飯を食べてから、散歩に行ってきました
土曜日から散歩3日目
久しぶりに歩く体に戻ってきた気がする・・・

散歩から戻ってから、みのすけの下校まで桃鉄タイム
スイッチが競合しないように

なぁたが夕食を作ってくれたので、夕方に実母に電話もできました
充実した1日だったーーーー




遊びにきていただいてありがとうございます。。。
「来たよ~」のしるしに、どちらかポチッとしてもらえると、更新の励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村  
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

夫婦の役割

2021.02.23.16:52

2021年2月21日(日)

ずいぶんと心の解毒もできて、今日は家族3人で散歩
久しぶりです
冬休みあたりから、なぁたが忙しくなっていて、週末の散歩もできていませんでした
私の実家へ行く前の週末あたりで仕事のめどがたって、今は一旦落ち着いています

なので、桃鉄を再開したり
桃鉄、じりじりと続けて、50年を越えました
やっぱり楽しいなぁ
1年やるのに30分弱なのもいい
最近は2年やったり、3年やったり

今日は昼ご飯も夜ご飯もなぁたが作ってくれたーーー
嬉しい~。。。楽~~。。。

ここ2ヶ月、家のことは何もできなかったから・・・だって
なぁたは家事が好きなタイプではないけど、家事を私だけの仕事とは思っていないので、普段何もしてもらえなくてもイライラすることはないです

今は専業主婦だし家事は私の仕事で良いんですけど、それを男性から言われてしまうと、平日も土日も休める日がなくなってしまうし・・・
お互いの役割(仕事や家事)に対する、感謝と敬意がないと、どちらかがつらくなるだろうな…と思っています

なので、私もお金を稼ぐのはなぁたの仕事とは思ってないです
いつも相談しながら、お互いの役割をどうするか話し合っています

うちは今のところ、なぁたが外で働く
私はみのすけが小学生までは専業主婦、中学生まではパートまで、高校生になったらフルタイムもありかな・・・
で、結論としています

なぁたは専業主夫はいやなんだって
私の動きをリモートで見るようになって、同じレベルで家事をこなすことはできないし、人との接触が少ないのはつまらなさそうだって

そう・・・そうなのよ・・・子供が小学生になってからの専業主婦って寡黙な仕事ですよ
今はコロナで誰とも会えないしね
だから、PTAに救われるんだな



遊びにきていただいてありがとうございます。。。
「来たよ~」のしるしに、どちらかポチッとしてもらえると、更新の励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村  
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
いらっしゃいませ
プロフィール

みのすけママ

Author:みのすけママ
結婚と同時に購入したマンションのローンを10年で完済。
不妊治療の為に専業主婦になり、結婚9年目で息子を授かりました。
自宅にいるようになってから、育児を楽しみつつ、シンプルな空間や生活が好きになり、日々専業主婦を楽しんでいる主婦の日記ブログです。

夫 なぁた
私 みづき
息子 みのすけ

最新記事
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR