幼稚園の面談でわかった事実

2015.06.25.21:59

2015年6月23日(火)  

みのすけが幼稚園で育てていたミニトマトを持って帰ってきました
CIMG9154.jpg

既に赤くなっている子のもあったけど、みのすけのは日あたりの運が悪かったのか発育がイマイチ
それでも実がつき始めてました
CIMG9155.jpg

このお花全部が大きな実に育ちますように
CIMG9156.jpg

大きなプランターに植え替えました
CIMG9157.jpg

ついでにシソも移動
CIMG9158.jpg

どちらも大きくなぁれ
ちなみに小松菜の第三菜園は食べきって終了しました
アブラムシがすごくつくので、しばらくお休み

プランターがもう一つ空いているから、何か植えようかな~。。。
植物のお世話はやっぱり楽しいね


今日は幼稚園で面談がありました
お友達関係や生活態度に関しては特に問題なく

年中の時は先生のお話し中に大きな声で話しかけることや、遊びに夢中で話を聞いていなくて怒られることも何回かありました
確かにマイペースですねと開口一番言われましたが、怒られるようなことはしていないようで
場の空気を読むことが少しできるようになったかな

先生がニコニコとして 
成長してますから
って何回か言ってくださいました

あと、4月のシール帳に甘えん坊のみのすけ君と書かれたことがびっくりで、年中の時も先生のことは大好きだったけど、率先して甘えることは無かったと思うし、基本的に他の人にあまり甘えないので。。。

それを聞いてみたら、初日に抱き付いてきて
○○先生、みのすけと結婚しよう
って言ったんだって

先生、プロポーズされちゃいましたって嬉しそう
へぇ~~意外。。。
でも、なんか嬉しいかも

先生に甘えるゆとりも成長なのかな・・・
ちょっと嬉しいお話でした

気になることとしては、食べるのが遅いこと
いつも最後か最後から2番目

食べ始めは良いけど、そのうちペースダウンして、口に入っている時間が長いそうで。。。
確かに公園に行くようになってから、量は増やしているので時間もかかるだろうね

小学校に上がると、給食の時間が20分ほどらしいので、年長さんでは徐々にランチタイムを短くして練習するそうです
今は30~40分ほど

でも、残すことなく食べきっているようです
年中時代はよく隠して持ち帰っていたけど、その様子も無いので、みのすけなりに成長なのかな

そして最後に言われたことにびっくり
みのすけ、幼稚園では左手を使っているとか

両手を使うところがあるのは気付いていましたが、右手も使えていたので、軽く右手で書こうねって言ってました
それから自宅では文字もお箸もハサミも右手

それが、幼稚園でひらがなの練習が始まって、書く機会が増えてからはずっと左手を使っていたようで
先日の参観の時のマーカーは右手を使っていたので、両手使いなのかと思い、その場では右手での指導をお願いして面談を終えました


帰ってから、みのすけに文字を両手で書いてもらうと、筆圧や文字のバランスはどちらも同じレベル
でも、本人に聞いてみたら、左の方が書きやすいって。。。
さらに、幼稚園ではお箸も左手ということをみのすけから聞きました

そうかぁ~。。。
なぁたとも話しあって、もうしばらく利き腕がどちらかを判断するために様子をみることにしました

たぶん・・・書くのとお箸は左
ハサミとボール投げは右なのかな

うちは両親とも右利きなので、左利きの苦労がよくわからず
少し情報を集めつつ・・・
でも、きっとみのすけがやりやすい方でいくだろうな。。。と感じています



遊びに来てくれてありがとうございます。。。
「来たよ~」のしるしに、どちらかポチッとしてもらえると、更新の励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

Secret

いらっしゃいませ
プロフィール

みのすけママ

Author:みのすけママ
2001年 結婚と同時にマンション購入。
5年の共働きの後、不妊治療で2009年にみのすけを授かりました。
節約生活しながらローン完済した大事な我が家。
みのすけに部屋を荒らされながらも、シンプルライフ目指して頑張っています。

夫 なぁた(42歳)
私 みづき(42歳)
息子 みのすけ(8歳)

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR