FC2ブログ

読書感想文とHSC(ひといちばい敏感な子)を考える

2019.08.17.11:38

2019年8月16日(金)

読書感想文が・・・・お・お・お・終わった~~~
CIMG7068.jpg

今年は「サーカスのライオン」という本で書きました
ちなみにサーカスのライオンは3年生の学校教材にもなっているお話
(みのすけの学校の教材では使われてなかったけど)

3年生の時に公文の教材で読んで、「続きが読みたい」と言われて、クリスマスに買いました
(図書館で探しても見つからなかった)

手元に本があったこと
テーマが書きやすそうだったこと

3年生の教材だってことで、4年生の読書感想文の本にすることを少し悩んだけど・・・
イイよね~~ってことで、本選びには悩まなかった

みのすけ、もう一度、最初から読んで
母さんがまた読み聞かせている間に、筋書や気になることをメモして
その間に自分の気持ちを書き込んで

今年はなんとかそのメモ書きを自分でできた
でも・・・文才は…ないねぇ・・・みのすけ

私も読書感想文って苦手だった記憶しかない
今こそ、読書感想文とはなんぞや
が、なんとなくわかるけど、自分の考えや気持ちを掘り下げて考えることって、得意不得意ありそうだよね


話は少しそれますが、先週末に買った本
CIMG7076_20190817104734384.jpg

HSC(ひといちばい敏感な子)についての本

夏休み前に友達から聞いて耳に残っていました
うちの子はHSCだと思う・・・みのすけ君もかな・・・みたいに

HSCは気難しい子、おとなしい子、自己主張の強い子みたいな性格の一つ「ひといちばい敏感な子」
子供の5人に1人くらいいるんですって

何に対して敏感かは人それぞれ違って
雰囲気や人の感情、においや味、動物や自然、光とか

みのすけは人の感情に敏感かなぁと思うけど、それ以外の部分はそうでもなく
どちらかというと私がHSCな部分が多いと感じながら読み進めています

HSC、上手に育てれば感受性豊かで幸せを強く感じる子に育ちます
自分が幸せも不幸も強く感じて育ってきたのでわかる
何か参考になりそうな気がしたので、HSCについて少し知識を入れておこうと思います


話を戻しますが・・・
HSCを踏まえて考えると、みのすけは情緒の波が激しいタイプ・・・
以前に「かわいそうなぞう」を読んだときは、泣き崩れて読書感想文どころではなくなりました

でも、サーカスのライオンでは響かなかった様子。。。ね
それでも、ライオンと男の子をおじいちゃんと僕に置き換えて、自分目線の感想文が書けていたのでOKかな






遊びに来てくれてありがとうございます。。。
「来たよ~」のしるしに、どちらかポチッとしてもらえる
と、更新の励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



comment

Secret

いらっしゃいませ
プロフィール

みのすけママ

Author:みのすけママ
結婚と同時に購入したマンションのローンを10年で完済。
不妊治療の為に専業主婦になり、結婚9年目で息子を授かりました。
自宅にいるようになってから、育児を楽しみつつ、シンプルな空間や生活が好きになり、日々専業主婦を楽しんでいる主婦の日記ブログです。

夫 なぁた(43歳)
私 みづき(44歳)
息子 みのすけ(9歳)

最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR