FC2ブログ

PTAに入ることを決めた理由

2019.11.18.12:27

2019年11月16日(土)

今日は学校で土曜参観がありました
からの、校長先生と語る会
からの、PTA臨時総会

全て参加したら、頭と心がざわざわしてしまった

来年、PTAで一緒に働くことになる、唯一の現行役員さんとご挨拶
私が来年は抜ける現行役員さんの友達だから裏取引

少しお話したけど、その印象だけでも改革的発想ありなお方
共に頑張っていけたら良いと思う

・・・けど、他のメンバーが改革的とは限らないです
変化を嫌う方も多いだろうし
でも、組織のシステムってどこかで誰かが努力して変化していくもの

それを痛感したのは、マンション理事の2回目を経験した今年でした
9年前に自分が残した活動ノートを誰も更新してくれてなかった事実
物事を効率的に進めるために必要ならば・・・という動きは誰もが継続できるわけじゃないとわかりました
それなら、効率化の意見がある人が動き出すしかないんだね

若いときに働いていて、世の中には働く人とあまり働かない人がいるのは感じていたけど
ボランティアの世界だと、さらに働かない人の比率が多いみたいです

それだけ、みんな生活にゆとりがないのもあるし
性格的に改革を起こすことが無理な人もいるし
システムが今の学校の現状に追い付いていないからじゃないかな・・・と感じたわけです

今年、新たなシステムに一歩踏み出したうちの学校
今日はその為の臨時総会でした
今の会長さんがいらっしゃるうちなら・・・改革が可能じゃないかと思い、来期立候補しました

急激に増えてる児童数
急激に増えている母も働く家庭

PTAの体系もそれに合わせて変化させていかないと、いつも「嫌な仕事のなすりあい」になってしまいます
PTAは子供達の生活を守るための組織だと思えば、もっと前向きなものになるはず
児童数が多いんだから、みんなで少しずつ活動に参加して、負担を減らしていけたら・・・

運動会や参観にワクワク来るのと同じ気持ちでPTA活動も参加できるような学校にしたい
卒業まであと2年ですが
どこまでできるかわからないけど・・・
在学中には何も変えられないかもしれないけど・・・
未来に向かって努力してみようと思います

今夜も夢で働きそうです



遊びに来てくれてありがとうございます。。。
「来たよ~」のしるしに、どちらかポチッとしてもらえると、更新の励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村  
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



comment

Secret

いらっしゃいませ
プロフィール

みのすけママ

Author:みのすけママ
結婚と同時に購入したマンションのローンを10年で完済。
不妊治療の為に専業主婦になり、結婚9年目で息子を授かりました。
自宅にいるようになってから、育児を楽しみつつ、シンプルな空間や生活が好きになり、日々専業主婦を楽しんでいる主婦の日記ブログです。

夫 なぁた
私 みづき
息子 みのすけ

最新記事
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR