FC2ブログ

我が家のお小遣いルール(4年生)

2019.12.20.21:20

2019年12月18日(水)

みのすけの1年分のお小遣い
CIMG7517_20191218162635fa9.jpg

これをどこに保管していますか?
というご質問をいただいたので、我が家のお小遣いルールと合わせて、お答えしますね

このケースは普段は子供の目に触れない、リビングにある収納内に置いてあります
ですが、子供がここにお金があることは知っています

お小遣いはこのケースごと渡しているのではなく、毎月の金額を親から手渡ししています
1年分のお小遣いをこのようなケースにして12ヶ月分で管理しているのは、あげ忘れてもわかるようにです

でも、ふと思ったのが・・・
お小遣いは・・・自分で受け取りに来てもらおう


お小遣いをあげ始めた時(3年生の後半だったかな)にお小遣い帳と財布を渡しました
CIMG7526_20191220204128af5.jpg

お小遣い日は25日
お小遣い日になったら、自分でお小遣いをもらいに来ることにしました

その時に、お小遣い帳とお財布を一緒に持って来て、残高があっていたらお小遣いをあげます
残高を合わせないとお小遣いがもらえないし、もらいに来ることを忘れていたら、そのまま放置です
ですが、本人が気づいた時には、渡してなかった分もまとめてあげています

そもそも、うちはおやつは私が用意しています
誕生日とクリスマス以外にも、公文のご褒美があるので、ゲームはたくさん持っているし
一人っ子なせいか、あまり物欲がありません

それでも、学年が進むにつれ、お友達が駄菓子屋で買うのをついて行ったり
お友達が持っている文房具を欲しがったり
そんな機会も増えてきたのと、お金の価値を学んで欲しくてお小遣いを導入しました

お小遣い帳を付けるようにさせたのは、お金の出し入れのルールを知ってほしいからです
ひどい状態ですが、一応つけています
CIMG7527_20191220204129895.jpg

記録をし忘れて、残高が合わない時も何度かあって、そんな時は不明金として処理させました

最近は祖父母からもらう小さなお小遣いや何かお手伝いをしてもらえたお駄賃もあってかお金をたくさん持っています

11月中に駄菓子屋さんで使うことが多かったのは、すべてガムボールでした
自宅にあるガムのガチャガチャに入れたくて買ってくるのですが・・・
自分で食べるためなら黙認しようかと思ったけど、遊びに来たお友達に簡単に配ってしまうので、小遣いの400円を越えてお菓子ばかり買うのはやめるよう言いました
それなら、祖父母からのお小遣いは貯金するよ・・・って

彼の管理するお金の中で、お小遣いを超える金額の漫画や文房具やおもちゃを買うことは本人に任せています
悩んで悩んで500円で買った手持ちの扇風機がひと夏で壊れたときは、それなりに思うところがあったようです

モノを大事にすること
モノを手に入れるにはお金がいること
お金を手に入れることは大変なこと
学んで欲しいです

そんなこんなで、お小遣いはこんな形で保管しています
CIMG7517_20191218162635fa9.jpg

取りに来なかったら、本当にあげないという手もあったんだろうけど・・・
気づいた時にはあげても良いかなという金額だったので

その代わり、いただいたお年玉は親の手の中
彼のお年玉と手当ては全て貯金してあるので、彼が大人になって必要になった時に渡します






遊びに来てくれてありがとうございます。。。
「来たよ~」のしるしに、どちらかポチッとしてもらえると、更新の励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村  
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



comment

Secret

早速

2019.12.21.17:17

早速ありがとうございます。
おこづかいが400円なのに、それ以上たくさん買いたい、おばあちゃんがくれる、
本当によくわかります。
教えても、友達がやっているから、付き合いでいるだろうに夫が理解をしめし、おこづかい以上をあげたり、大変です。おこづかいの本をこれから読ます予定です。言っても伝わりきれないので。
夫にも本文読んでもらいました。
親がだすおやつは、お友達にあげても良いが、本人が買うおやつをあげるのがNGということが、夫、息子に伝わりきれないです。母は、世間の考えと合わせたい、合わせないと遊ばせてもらえなくなるだろし、たかられても。。と不安はつきません。

友さんへ

2019.12.22.16:36

何か参考になれば嬉しいです

お友達の中には一度に1000円以上を駄菓子屋で使ってしまう子もいたようだし
息子がガムばかり買うのを見て、「お財布が泣くよ」なんて上手く言ってくれる子もいました

お友達はお友達
うちはうち

という部分はお小遣いの使い方に限らず、遊びに行ける場所や時間とか多岐にわたりますよね
うちも、まずはパパとの意見を合わせていかないと…と思っています

でも、目の届くところで、たくさんの失敗ややってはいけないことをやらかしてくれて、教える機会が持てて良かったです
そういう問題ありきでお小遣いを渡し始めたことは正解だったかなと思っています

男の子育児。。。摩訶不思議な時もあるけど、お互い頑張りましょう。。。
いらっしゃいませ
プロフィール

みのすけママ

Author:みのすけママ
結婚と同時に購入したマンションのローンを10年で完済。
不妊治療の為に専業主婦になり、結婚9年目で息子を授かりました。
自宅にいるようになってから、育児を楽しみつつ、シンプルな空間や生活が好きになり、日々専業主婦を楽しんでいる主婦の日記ブログです。

夫 なぁた
私 みづき
息子 みのすけ

最新記事
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR